- PR -

- PR -

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

- PR -

重心センタリング

2014年3月 5日 (水)

現代人は姿勢が「クロマニヨン化」している

ダーウィンの進化論の図を思い出してください。

人類はアウストラロピテクスから始まり、北京原人、ネアンデルタール人、

クロマニヨン人、ホモサピエンスと次第に進化しています。

そして進化するに従ってきれいな直立姿勢になり、

ホモサピエンスは理想的な立ち姿になっています。


しかし、現実にはどうでしょうか?

街行く人々を眺めてみてください。

あのようにきれにに立って歩いている人は少なくないでしょうか?

むしろ、少しクロマニヨン気味に、前傾だったり猫背気味ではないでしょうか?


心配なのが子供の姿勢がわるいことです。

近頃は外で元気に遊ぶより、家でゲームやパソコン、ケータイなどに

触れている時間が長くなり、その分姿勢もわるくなっています。

腰痛の若年化にはそうした理由があるのかもしれません。

また運動不足は筋肉の柔軟性を損ない、これも腰痛につながります。


「クロマニヨン化」した姿勢は腰椎の前湾を失わせ、骨盤も寝てしまい

椎間板に負荷がかかることでヘルニアを引き起こします。

これがスイッチとなって周辺筋肉の過緊張が始まり、

痛みが更なる緊張を生むという悪循環に入っていきます。


そして身体をかばって運動不足になり、かえってそこから抜け出せない

ことで腰痛を長引かせてしまうのです。


腰痛は「その姿勢は間違ってるよ~」という身体からのサインです。

姿勢の「クロマニヨン化」は百害あって一利なしです。

重心を背骨から踵に置く「重心センタリング」で

腰痛の根本原因と不安を撃退してしまいましょう!

「重心センタリング」が腰痛を根本から治す

現代人は総じて身体の重心が前側に傾いています。

立った時の重心は土踏まずからつま先のあたりにかかり

全体に前のめりな前傾姿勢になっています。


すると、それを支えるためにどうしても前かがみで猫背気味になり

腰椎と骨盤が寝てしまい、椎間板に負担がかかってしまうのです。


こうした現代人の姿勢の「クロマニヨン化」が腰痛の大きな原因になっています。


「重心センタリング」とは簡単に言うと、身体の重心を背骨に置くことです。

背骨は身体の幹です。

これを軸にするのが一番楽なはずですが、そうしている人はあまりいません。

重心が前のめりで、前傾気味の人が多いです。


立った時はつま先側よりむしろ踵側に重心を置きます。

そしてあごを引きます。

すると脊椎の自然な湾曲が生まれ、腰椎が前湾することで

腰がうしろに反るのです。


モデルさんの姿勢を思い浮かべてください。

お尻がツンと上を向いて、とても美しい立ち姿ですよね?

あれが二足歩行の人間のあるべき理想の立ち姿なのです。

腰椎が前湾することで、身体のバランスが保たれるのです。


ただ、いたずらに姿勢を正そうとしても、今までのクセで

すぐにまたいつもの前かがみに戻ってしまいます。

ですが、重心を踵から背骨の線に置くことで、

力まずとも自然にきれいな湾曲や反り腰が生まれるのです。


身体の「重心センタリング」はとても大事です。

すべての腰痛治療はここを拠点にすべきです。


「重心センタリング」したまま座る。

「重心センタリング」したまま立つ。

「重心センタリング」したまま歩く。


最初はしんどいかもしれませんが、すぐに慣れてきます。

ただ、重心を背骨に置くことが、身体のバランスを整えていくのです。


一日のうちで自分の前傾に気づいたら、

何度でも重心をセンターに戻してください。

この積み重ねが必ずあなたの腰痛を楽にしてくれるはずです。

身体の重心を後ろに置く

人間は立った時に身体の重心を前に起きがちです。
前のめりが猫背につながり、腰痛の原因になります。

重心は背骨に置くべきです。
なぜなら背骨こそが身体の幹だからです。

背骨は考えているより後ろにあります。
背骨に重心を置いて立つと、どこかふんぞり返った
偉そうな姿勢になります。
けれどそれでいいのです。

始めはぎこちないかもしれませんが、
慣れてくると楽に感じてきます。
背骨という土台の上に頭を据えるのです。

これも正しい姿勢への重要な一歩になります。

腰痛の根本治癒をめざして

  • ある日、私を襲った激しい腰痛。そこから腰痛との闘いと研究の日々が始まりました。現在は急速に持ち直し、また元の穏やかな日常を取り戻しつつあります。 そこでこのブログでは、強度の腰痛から帰還した管理人の体験を軸に、腰痛の根本原因と治癒方法を探っていきます。 私の体験が、少しでも多くの辛い思いをされている方々の助けや救いとなれば幸いです。
無料ブログはココログ