- PR -

- PR -

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

- PR -

トリガーポイント

2014年3月20日 (木)

痛みの発信源はトリガーポイント

トリガーポイントは筋肉のコリの親玉みたいな箇所です。
主にお尻の横側、股関節の直上あたりのポケットにあり、
ここを発信源として、腰にも関連痛が起きます。
腰痛と言っても、他所からの関連痛である場合が多いのです。

床にテニスボールや軟式野球ボールを置き、横向きでポイントに
ボールをあてがうように乗っかり、身体をゆらして
痛気持ちいいポイントを探りながらマッサージします。
ポイントは一箇所ではなく、周辺に広がっています。
コリや張りを感じてきたら、コマメにマッサージするのです。

するとなぜか、腰まで楽になってきます。

ボールでは物足らない方には、ザ・ノブルがお勧めです。
これは木製で小型のマッサージ器具で、先端に鋭角性があり、
より細かくダイレクトにポイントにアプローチできます。

腰痛の改善には常に、トリガーポイントを念頭に入れた
対処が大切です。
トリガーポイントを狙った注射があります。
鍼やマッサージもトリガーポイントに重点を置くと効果的です。

自分の手のこぶしで叩くのもいいでしょう。
とにかく、コリを溜め込まないことです。

2014年2月27日 (木)

とどめの一撃「ザ・ノブル」の威力

トリガーポイントをご存知ですか?
痛みの震源地になるツボみたいなポイントです。
腰が痛い人がよくお尻の上をポンポンと叩いていますが、
あの周辺が大凡のトリガーポイントです。

腰痛の場合、お尻周辺の骨の際に多く、特にお尻の
外側、端っこの上あたりにセントラルトリガーポイント
という親玉のようなポイントがあります。

ここに加圧する、あるいは注射を射ちます。
するとヘルニアの手術をいくらしてもとれなかった痛みが
ウソのように消えるというケースがあります。
トリガーポイントこそが腰痛治療の中心だという考えもあるほどです。

このトリガーポイントに自宅で簡単にアプローチできる器具があります。
「ザ・ノブル」という小型の木製のマッサージ器具です。
これを床に置き、ポイントにあたるように、
その上から身体を乗せて探っていきます。
すると強烈に痛気持ちいいポイントがあるので、
そこを押して圧を加えマッサージします。
足裏ツボ押しマッサージと同じです。

私は様々なエクササイズをやった後に、締めくくりとして
ノブルでトリガーポイントをマッサージしています。
よしこれで寝れるぞ!という感じになります。

楽天などで安価で簡単に買えますので、
しぶとい痛みにお悩みの方にお勧めです。

腰痛の根本治癒をめざして

  • ある日、私を襲った激しい腰痛。そこから腰痛との闘いと研究の日々が始まりました。現在は急速に持ち直し、また元の穏やかな日常を取り戻しつつあります。 そこでこのブログでは、強度の腰痛から帰還した管理人の体験を軸に、腰痛の根本原因と治癒方法を探っていきます。 私の体験が、少しでも多くの辛い思いをされている方々の助けや救いとなれば幸いです。
無料ブログはココログ